もうすぐ選挙!ハガキが来ない!?なぜ?どうすればいい?

 

「えッー?選挙のハガキ!来てないじゃん!」

 

今度の週末が選挙だというのに、ハガキが来てない!?これは、焦りますよね!!

 

「何で?選挙権はく奪されたの??」なんて思いたくなっちゃいます…。

 

「いいよ、いいよ!そんなことなら選挙なんか行かない!」などと言わずに、せっかくの一票、大切に投票しましょう!

 

選挙が間近なのに、ハガキ「投票所入場券」届かないと思われる原因と、どうすればいいのか?について調べてみました。

 

 
スポンサード リンク


 

実はまだ選挙権が無い!

 

公職選挙法が改正されて平成28年6月から、満18歳以上の人が選挙に参加できるようになりました。

 

選挙のハガキが来ない!という人の中には、まだ満18歳になっていないというケースが考えられます。

 

選挙権がある、ないは、投票日の当日、満18歳を迎えているかどうかで決まります。

 

「ということは、投票日が18歳の誕生日という人まで?」

 

いいえ、実は投票日の次の日が誕生日の人までが、選挙権の対象になります。

 

投票日の当日に満18歳を迎えるということは、『午後12時まで=翌日の午前0時』までなので、翌日が誕生日の人までが対象になります。

 

これは、年齢の数え方が誕生日の午前0時「=前日の午後12時」で、1歳上がると法律で決められているためです。

 

259220-②

 

今年あるいは今月、18歳になるのは間違いないけれど、投票日の翌日までにまだ満18歳になっていない場合、選挙のハガキは届きません。

 

投票できるのは、次に行われる地方選挙、国政選挙からということになります。




 

選挙人名簿に名前がない!

 

選挙のハガキが来る、来ないは、選挙人名簿に名前が登録されているかどうか、により決まります。

 

選挙人名簿は名簿の登録日に、「3か月以上その市町村に住所がある人」が対象になります。

 

選挙人名簿は、3・6・9・12月の1日と、選挙の公示日や告示日の前日に登録が行われます。

 

仮に、6月の22日が選挙の公示日だったとすると、6月の21日に登録が行われます。

 

「住所がある」=「住民票の登録がある」いうことになるので、住んでいるだけの場合、登録はされていません。

  • この3か月位の間に、引越しをしている
  • 引越ししたが、転入の手続きが遅かった
  • 学生や単身赴任で、住民票を移してない

などの場合には以前の住所、実際の住民票がある住所で、選挙人名簿が登録されています。

 

郵便局に住所変更の手続きをしていれば、新しい住所に選挙ハガキが転送されてきますが、投票所は以前の住所地になります。

引っ越しをして住所が変わる場合、郵便局への届けは?

 

110256

 

 

また学生の一人暮らしや単身赴任で、住民票を移していない場合は、実家・自宅の住所地で投票することになります。

 

市町村長、市町村議会の選挙の場合、そこに3か月以上住所が無い場合は、今回の選挙には投票できません。

 

引っ越し等で、住民票が登録されてから、まだ3か月たっていない場合の選挙の投票は、次のようになります。

国会議員の選挙

以前の住所の

市町村で投票

都道府県知事

都道府県議会

の選挙

以前の住所の

市町村で投票

市町村長

市町村議会

の選挙

転入から3か月

未満は

投票できない

 

選挙人名簿が登録されている市町村が遠くて、投票に行けないという場合には、不在者投票で投票することが出来ます。

 

その市町村のホームページから「不在者投票宣誓書兼請求書」をダウンロードするか、市町村に請求して送ってもらい、記入して郵送すると、投票用紙、投票用の封筒が送られてきます。

 

現在住んでいる市町村の選挙管理委員会に、送られてきた書類を持って行って投票用紙に記入します

 

投票が終わると、投票した市町村の選挙管理委員会から、選挙人名簿に登録されている市町村の選挙管理委員会に、記入した投票用紙が郵送されて投票は終了です。

「不在者投票や期日前投票」について詳しくはこちらの記事へ

 

 
スポンサード リンク


 

あて先が不明など…

 

満18歳は、とっくに過ぎている!

 

今の住所に3か月以上前から、住民票は登録されている!

 

でも、選挙ハガキが来ない!!

 

考えられるのは、ハガキの住所にアパートの部屋番号が無いなどで、宛先不明で配達されず戻ってしまっている…。

 

461027

 

また少ないケースですが、郵便事故等で配達されていないなどです。

 

このような場合、選挙人名簿には名前が登録されているので、投票所で申し出れば投票できます。




 

あッ!勘違い!

 

「親には選挙ハガキが来てるのに、自分には来てない!!

 

選挙ハガキ「投票所入場券」は1枚のハガキに、その世帯の4人分までが一緒に記載されています。

 

「どうして、自分には、届かないの!?」と慌てる前に、家族の人に確認してみましょう。

 

圧着式のハガキをめくった所に、自分も含めた家族一人ひとりの入場券が印刷されています。




 

その他

 

年齢も住所も、まったくハガキが来ない理由が思いあたらない!

 

こんな場合もふくめて、わからない場合には、まずは住所がある「選挙管理委員会」問い合わせてみましょう。

 

届いてないと思っていたら、気づかないうち紛失していた、ということも考えられます。

 

理由がわからないけれどハガキが届かない、いつのまにか紛失していたなどの場合でも、選挙人名簿に登録されていれば、ハガキがなくても投票はできます。

 

住所がある市町村の選挙管理委員会のホームページで、自分の住所に該当する投票所調べましょう。

 

投票所でハガキが無いことを申し出れば、氏名、住所や生年月日で、本人であることを確認して投票することができます。

 

印鑑や身分証明書は、特に必要ありません

 

そもそも選挙のハガキが来ていても、全然、気にしていない人がいるのに、ハガキが来ていない!ことが気になるあなた!

 

そんなあなたは、国民の権利『選挙』にとても関心を持っているはずです!

 

ハガキが来ていない原因を早めに調べて、「貴重な1票」を無駄にしないようにしましょう!

 

 
スポンサード リンク


 

戸籍謄本と戸籍抄本の違いは?パスポート申請はどうする?

 

戸籍謄本戸籍抄本、パスポートの申請には、どっちを取ればいいの?』

 

文字を読み上げず、スマホの画面を指さして、私に、差し出す娘…。

 

『戸籍謄本と戸籍抄本ね。』

 

どうやら、「とうほん」と「しょうほん」が、読めなかったらしい…(涙)。パスポートの申請に、必要な書類として、『戸籍謄(抄)本1通』と書いてありました。

 

学校の女友達数人で、夏休みに、初めての海外旅行をするのに、パスポートを取りにいくのだそうです。

 

『何がちがうの?』

どっちをとればいいの?』

 

答えを早く知ろうとする娘に、「謄本」と「抄本」の読み方くらいは、知っとけよ!と、思いつつ、教えることにしました。

 

 
スポンサード リンク


 

戸籍謄本と戸籍抄本

 

戸籍謄本は、その戸籍に入っている全員の名前や、親の名前、続柄、生年月日などが、載っています。

 

我が家の場合であれば、私も娘も、家族全員載っています。

 

戸籍抄本は、その戸籍の中の一人分だけが、抜粋して載っているものです。

 

娘の戸籍抄本であれば、娘の分の戸籍の記載事項が、載っているものです。

 

387421

 

昔の戸籍の原本は、手書きやワープロ書きのものでしたが、今は、ほぼ9割以上の自治体で、戸籍はコンピュータ管理になっています。

 

コンピュータ管理をしている自治体では、戸籍謄本は「戸籍全部事項証明書」、抄本は「戸籍個人証明書」という、書類になります。




 

パスポートの申請にはどっちか?

 

新規にパスポートをする場合、必要書類として、「戸籍謄(抄)本1通」となっています。

 

この場合、申請する人を確認できればよいので、戸籍全員分が載っている「謄本」でも大丈夫ですし、もちろん、本人の「抄本」でも、申請できます。

 

「謄本」も「抄本」も、記載されている内容が最新のもので、発行されてから6か月以内もの、に限られます。

 

「謄本」は、戸籍全員分が載っているので、同じ戸籍の親子や兄弟など、家族で一緒に申請する場合は、一通の「謄本」を提出すれば、済みます。

 

acpas

 

ちなみに…

 

切替申請の場合は…

現在すでに持っているパスポートの有効期限が、一年未満になって、新しいパスポートに切り替える場合は、氏名や本籍地の都道府県が変わっていなければ、「謄本」「抄本」は不要です。

 

パスポートを失くした場合は…

失くしたパスポートの失効の処理をしてもらい、新しくパスポートを発行しなおすので、新規の場合と同じで、「謄本」か「抄本」が必要です。

 

パスポートの記載内容が変わった

結婚などで、苗字や本籍地が変わってなど、パスポートに乗っている内容が変わった場合は、原則は、パスポートを取り直します。ただし、今のパスポートと有効期限を一緒にした「記載事項変更」のパスポートを、申請することもできます。この場合は、変更になった内容が確認できる、「謄本」か「抄本」が、必要です。

 

 
スポンサード リンク


 

謄本・抄本はどこでもらうの?

 

戸籍謄本、戸籍抄本は、自分の本籍地の住所ある役所・役場で、申請して、もらいます。

 

戸籍謄本・戸籍抄本をもらう場合には、免許証や、マイナンバー個人番号カードなど、写真付の証明書が必要です。

 

学生証、社員証は、「名前、生年月日、住所」が載ってれば、証明書として使えます。

 

Print

 

「本籍地はどこ?」、本籍地がわからない場合、手っ取り早いのは、両親や兄弟に聞きましょう。

 

それでも、わからない、聞けない場合、運転免許を持っているなら、警察署や免許センターの端末に、暗証番号を入れれば確認できます。

 

また、今、住んでいるところの役所に行って、「本籍地の記載要」で住民票をもらって、確認する方法もあります。

 

手数料は、戸籍謄本も戸籍抄本も同じで、全国一律、一通450円です。




 

謄本、抄本を郵送でもらう場合

 

我が家の場合は、住んでいるのは千葉県なのですが、本籍地は、横浜の実家の住所になっているので、娘が、横浜の区役所に、もらいにいきました。

 

本籍地が遠方だったり、窓口があいている時間にもらいにいけないという場合は、郵送で請求して、送ってもらう方法があります。

 

その場合は、便せんやコピー用紙

  • 本籍地の住所
  • 筆頭者(戸籍の筆頭に載っている人)の氏名
  • 謄本が必要か、抄本が必要か、と必要な数
  • 抄本の場合、誰の分が必要か
  • 使用目的「パスポート申請のため」
  • 請求者(自分の名前)
  • 戸籍が必要な人と、請求者の関係

を記載して、

  • 発行手数料の金額の定額小為替 (ゆうちょ銀行で購入します)
  • 現金書留が可能な役所もあります
  • 切手を貼った、返信用の封筒
  • 本人確認書類のコピー、運転免許証、マイナンバー個人番号カード、健康保険証など、住所と氏名が確認できる書類のコピー

を同封して、本籍地の市町村役場に郵送します。

 

必要書類については、一度、本籍地の役所のホームページなどで、必ず、確認しておきましょう。

 

戸籍謄本や抄本を、郵送で請求する場合、年末や年度末の繁忙期の場合、役所で請求を受けてから発送までに、一週間近くかかる場合も、あります。

 

郵送でないとなかなか受け取れない場合に、気が付くのが遅くて、パスポートの申請までに書類が間に合わない!ということも、あり得ます。

 

214400

 

郵送で、戸籍抄本や戸籍謄本を請求する場合は、パスポートの申請に使う予定の、遅くても、2週間~10日前には、書類を発送しておきましょう。

 

パスポートではありませんが、私は、自分の婚姻届けを出す時、本籍地に、請求するのが遅くて、予定の日に届けを出せず、妻からえらく怒られた、苦い経験があります。

 

「せっかくの旅行が…。」というような、残念なことにならないように、もしも、本籍地が、わからない場合には、早めに聞いておくなどして、書類の請求は、早めに済ませましょう!

 

 
スポンサード リンク


 

免許の更新!ゴールドの条件は?この場合はどうなの?

 

『なにぃ~!!!!』

 

『なんで、ブルー免許なんだよ!?』

 

 免許の更新ハガキを見て思わず、ひとり、大声で文句を言ってしまいました…。

 

よっぽど免許センターに、問い合わせようかと思いましたが、調べてみたら自分の思い違いでした~(涙)。

 

次の日、職場で自分の勘違いを話してみたら、免許の更新でゴールドになるかブルーか?意外とわかっていない人が多かったのです。

 

そこで、私がまわりから聞いた『こんな場合は、次回ゴールド免許になるの?』という、素朴な疑問について調べてみました。

 

 
スポンサード リンク


 

ブルー3年で無事故 無違反だったらゴールド?

 

『今の免許はブルーの3年なんだけど、この3年間無事故・無違反だったら、次の更新はゴールド免許でしょ?』

 

「無事故・無違反であれば」は間違いないのですが、無事故・無違反だった期間がどのくらいだったか?で、ゴールド免許かどうかが、決まります。

 

ゴールド免許になるには…

 

免許証の有効期間が満了になる日の41日前から、5年間さかのぼって無事故・無違反であることが、ゴールド免許の条件になります。

 

免許更新 (3)

 

なので3年間ではなく、この5年間がどうだったかどうかで、ゴールド免許かブルー免許になるかが決まります。

 

いわゆる「軽微な違反(3点以下)」があって、ブルーの3年の場合。

 

最後の違反が、今度の更新の年の誕生日から5年と41日よりも前であれば、次はゴールドになります。

 

また3点以下の最後の違反が、更新の年の誕生日より41日前からさかのぼった5年間に 入っていると、次はブルーの5年になります。

 

「軽微な違反」から3か月無事故 無違反 次はゴールド?

 

『1年前に携帯電話使用で1点の違反があるけど、それから3か月無事故・無違反だったから点数が消えて、次はゴールド免許だよね?』

 

この勘違いが、実は一番多いのではないでしょうか?

 

実は…私も…このケースでした。

 

過去2年間に無事故・無違反だった人が、3点以下の「軽微な違反」をした場合、その後 3ヵ月間無事故・無違反だったら、点数はカウントされないというものです。

 

よくお巡りさんが、「この後、3か月間無事故・無違反であれば、この違反の点数は消えますよ~」って、違反切符を切りながら気休めみたいに言う、あの一言です。

 

023079

 

「点数が消える」というのは、免許の取消や停止などの処分を決めるときに、過去3年間の違反や事故の点数を合計して判断する 「累積点数」には入らないという意味です。

 

「累積点数」にはカウントされないけれど、 シートベルト、一時停止、携帯電話などの違反があった「違反歴」は残ります。

 

これがたとえ1点の違反だったとしても、更新の年の5年と41日前までに入っていると、ゴールド免許とはならないのです。

 

私は、駐車違反が4年前に1回ありました。この時に言われた、「3か月、無事故・無違反 なら…」の言葉を勘違いしていました。

 

更新はがきの案内のとおり、ブルーの5年で間違いありませんでした。

 

ハガキが届いた後に違反 更新は?

 

『免許の更新ハガキが来た後に、シートベルトで違反しちゃった…。ハガキにはゴールド免許 ってなっていたけど、更新したらブルー免許 になるの?

 

ゴールド免許かどうかは、「更新の年の誕生日 の41日前からさかのぼって5年間、無事故・無違反かどうか」で判断されます。

 

ハガキが来た時点で、更新の内容は確定しているので、今回はハガキの案内どおりで、ゴールド免許で更新になります。

 

でも!!その次の更新の時には、これ以外に事故や違反が無くてもブルーの5年です。

 

そして最悪、更新後に点数が重なれば、ブルーの3年になります。

 

 
スポンサード リンク


 

原付で違反 普通免許は5年間無事故 無違反 の場合は?

 

『前に原付で、ノーヘルで1点だけ減点されたけど今は乗ってないし、車は5年無事故・無違反だから、今度はゴールドでしょ?』

 

130030

 

複数の免許を持っていて片方で違反がなくても、別の免許で事故や違反があって「5年間」に入っていれば、無事故・無違反ではないのでゴールド免許にはなりません。

 

ましてや…原付に今は乗っていないは、関係無いということになります。

 

前回更新20日前に違反 期限間際に更新したら?

 

『前回の更新の時、誕生日の20日前に2点の違反があったけど、今回は更新期限ギリギリ更新期間の最終日に更新すれば、5年と41日以上経過しているから、ゴールドになる?』

 

質問は、免許の更新ハガキが来る前の話になりますね。

 

それかハガキの中を、まだ見ていないか…。

 

いままでのケースで何回も出てきましたが、 「更新の年の誕生日の41日前から、さかのぼって5年間」に入っています。

 

このケースでは他に違反や事故が無くても、免許の更新ハガキはブルーの5年で案内が来ることになります。

 

なので次の更新で手続きの日を、いくらズラしても一緒です。

 

ハガキに記載されている内容で、確定しているからです。

 

次こそはゴールド!

 

ゴールド免許だと、更新の時の講習も時間が短くて済むし、手続きできる場所や曜日、時間などが優遇されてます。

 

あと、自動車保険の保険料にも違いが出るなど、メリットが大きいんですよね。

 

実は今回、車の保険の手続きもあったのでゴールド免許を期待してたんですけどね~。

 

ハガキをめくった瞬間、目の前が真っ暗になりましたが、自分の勘違いだったので仕方がないです(笑)。

 

次の免許更新は…アラカン!?先の長い話ですが、次こそはゴールド!
目指します!

 

 
スポンサード リンク


 

免許更新のハガキが来ない!更新できる?期限を過ぎたらどうなるの?

 

「来週、誕生日かぁ…、いよいよ○○歳だ…」 なんて思っていたら、あることに、気がついた!!

 

『えーッ!免許証の更新、今年だよなぁ??』

 

『ちょっと、待てよ!ハガキが来てないぞ!』

 

こんな経験ありませんか?

 

昔のことですが、実は、私もヒヤッ!とした覚えがあります。

 

運転免許の更新なのに、ハガキが来ない!

どうして?どうすれば、いいの?

 

大事な免許の更新について、調べてみました。

 

 
スポンサード リンク


 

免許更新のハガキが来ないのは、どうして?

 

運転免許の更新ハガキ(更新連絡書)は、免許更新の年の誕生日の35日~40日前ごろまでに、各都道府県の公安委員会から、届くことになっています。

 

更新のハガキは、免許証に記載されている 住所宛に送られてきます。

 

免許証の更新の年のはずなのに、ハガキが来ない、と思っている、あなた!免許を取った時や、前回の更新の時から、その後、今の住所に引越しをしていませんか?

 

そして、前回の引越しの際に、運転免許証の住所変更の手続きを、忘れていませんでしたか?

 

免許の更新ハガキが来ない!という、場合の理由のほとんどが、この手続きを忘れていたことによるものです。

 

昔、私は、全国に転勤のある会社に勤めていました。新入社員が受ける、4か月間の研修を終えて、静岡県に転勤となりました。

 

まだ会社に入りたてで、初めて転勤、引越し独身でもあったので、身の回りのことで、手一杯でした。市役所へ行って、転入の手続きをして、住民票住所は変わっていたのですが、免許証の手続きは、すっかり忘れていたのです。

 

「住所変更したはずなのにな~?」という人は、免許証の裏面を見てみましょう。何も記載が無いとしたら、住民票の手続きと勘違いしているかもしれません。




 

他の理由でハガキが届かないことは?

 

「いや、引越しはしてないよ!」

なのに、更新のハガキが来てない!という場合は、ハガキの発送もれ、郵便事故などが、考えられます。

 

住所の移動などが無いのに、更新のハガキが、送られてこない場合は、免許センターに問い合わせてみましょう。

 

また、「交通安全協会に入っていないから?」と思っている人もいますが、交通安全協会への加入と、免許の更新連絡とはまったく別です。

 

私が免許取り立ての頃、交通安全協会が発行する、「SDカード」を車のダッシュボードに置いておくと、軽い駐車違反は見逃してくれる、などという都市伝説もあり、信じて入っていました。

 

しかし、転勤で異動してから、更新の案内が、送られてくることはなく、最初の更新で、あわや失効か?と慌てました…。

 

102488

 

更新の手続きの時に、『5年分の会費をまとめて、 払うと、次回の更新の時に、連絡のハガキが、送られてきますよ~』などと、案内していたりしますが、まったく関係はありません。

 

協会には加入していなくても、更新のハガキは、 送られてきますので、加入する、しないは、更新案内とは別に、判断するとよいでしょう。

 

 
スポンサード リンク


 

ハガキが無くても更新はできる?

 

間違いなく免許の更新なのに、ハガキが来なかった、また、ハガキが来たけれど、うっかり失くしてしまった…。ハガキが無い場合は、免許の更新は、どうしたらよいのでしょう?

 

運転免許証の更新の手続きができる期間は、更新の年の誕生日の前後1ヶ月間です。

 

この間であれば、ハガキが無くても、免許証を持参して、運転免許試験場、免許センター、警察署などで、更新の手続きがとれます。

 

免許証の住所変更をしていなかった場合は、 住民票など、住所の確認ができる書類があれば、更新と同時に住所変更の手続きができます。




 

更新の期間を過ぎていたら?

 

「あれ!?今年は免許の更新だったの!?」と、気が付いたのが、誕生日から、とっくに1ヵ月過ぎていた!

 

失効?えーッ!!免許を取り直しするの??気づいた瞬間、血の気が引く思いですよね。

 

でも、いきなり、失効=免許取り直しとは、なりません。期限が切れてから、一定の期間までは、優遇措置があります。

 

1.期限が切れてから6か月以内の場合

学科試験と技能試験は、免除になります。講習を受講して、適性試験に合格すれば、免許証が交付されます。

 

2.期限から6か月を過ぎて1年以内の場合

大型免許・中型免許・普通免許の場合は、仮免許の学科試験と技能試験が免除になるので、適性試験を受ければ、仮免許証が交付されます。あとは、運転試験場で、いわゆる『一発試験』受けて、合格すると、運転免許証の交付となります。

 

109285

 

やむを得ない理由(入院中だった、外国に滞在中だった等)がある場合は、優遇措置の期間が少し変わりますが、「うっかり失効」の場合は、期限が切れて、1年を過ぎると、運転免許を 最初から取り直すことになります。

 

私が、免許を取ったころは、更新の期限が、誕生日までの1ヵ月間だけでした(昔ですね~)。誕生日の直後に気づいたため、適性検査を受けて事なきを得ましたが、本当にヒヤッとしました。

 

更新はがきが来ないのは、多くが、免許証の住所変更をしていないことに、よるものです。

 

引越しなどの際には、役所での転入手続きとともに、警察署等での運転免許証の住所変更を、忘れないようにしましょう。

免許証の住所変更の手続きの方法は?

 

また、そもそも、免許の更新がいつなのか、スマートフォンのスケジュールアプリなどで、 管理しておくことを、お勧めします。

 

スポンサード リンク

 

引越しの手続き!免許証の住所変更はどうする?

 

引越しの段取りは、ほとんど終わったけど、後回しにしていて、忘れてしまっていたのが、免許の住所変更

 

以前に、免許証の住所変更に関して、あたふたしてしまった、ことがあるので、変更の手順について、まとめてみました。

 

「引越し後にやること」のリストの中に、運転免許証の住所変更は入っていますか?

 

 
スポンサード リンク


 

免許証の住所変更はどこへ行ってするの?

 

運転免許証の住所変更手続きは、正式には、「記載事項変更届」という、手続きになります。

 

手続きは、引越し先の都道府県の警察署、運転免許試験場、免許センターなどで、出来ます。

 

警察署で手続きする場合は、「住所を管轄する警察署」となっているところ(北海道警)も、ありますが、たいていのところは、都府県内の全警察署で手続きできます。

 

また、都道府県警によっては、指定されている、交番や駐在所で、免許証の住所変更手続きを、 できるところがあります。

 

今、運転免許証は、偽造などを防ぐために、ICチップ内蔵の免許証に、切り替わっています。

 

交番や駐在所で手続きする場合は、免許証の裏面に変更した住所が、記載されますが、ICチップの情報の書き換えが、できないため、後日、警察署などに行って、ICチップの情報の 書き換えが必要になります。

 

AC mennkyo

 

受付は、土日祝・年末年始をのぞく、月曜から金曜までの、平日になります。

 

時間帯は、それぞれの都道府県警によって、多少、違いがあります。

 

例えば、
警視庁  8:30~17:15
京都府警 9:00~11:45 13:00~16:45
沖縄県警 9:30~11:30 13:00~16:45
というように、

 

開始時間、終了時間、昼休みの有無など、異なっています。

 

手続きに行く前には、ホームページまたは、 電話で問い合わせるなどして、確認しましょう。

 

また、各都道府県警とも、運転免許センター、運転免許試験場でも、住所変更の手続きが、できますが、開始・終了の時刻や昼休みの有無などが違いますので、確認が必要です。

 

運転免許センターでは、日曜日に、免許の更新手続きが、できるようになっていますが、住所変更の手続きを受け付けている、都府県も、あります(北海道は、日曜日の、住所変更の受付は無し)。

 

平日は仕事等で行けない、という場合も、日曜日に運転免許センターで、手続きできると、ありがたいですね。

 

手続きに行ける曜日や、時間帯などで、どこへ行って手続きするか、決めればよいと思いますが、車庫証明をとる必要がある人は、車庫の住所を 管轄する警察署へ行って、車庫証明の申請手続と、一緒に手続きすると、時間の節約になります。

車庫証明に関する記事はこちらから




 

免許証の住所変更に必要な書類

 

運転免許証の住所変更に、必要な書類は、

1.運転免許記載事項変更届

2.運転免許証

3.新しい住所を確認できるもの
  住民票(コピーは不可です)
  健康保険証
  郵便物(消印のあるもの)
  公共料金の領収証 のいずれか

となります。

 

1.の運転免許記載事項変更届は、警察署や免許センターの窓口で、もらえますので、手続きに、行った際に、記入すれば大丈夫です。

 

chibeken

 

都道府県警によっては、ホームページから、ダウンロードできるように、なっています。

 

2.の運転免許証が、すでにICカード型の場合、警察署や運転免許センターで、手続きする際には、ICチップの住所データも書き換えるので、交付されたときに、設定したパスワードが必要です。

 

忘れてしまっている場合は、変更手続きと同時に、再設定をするようにしましょう。

 

3.の「新しい住所を確認できる書類」は、住民票を用意するのが、よいでしょう。

 

免許証の住所変更手続きでは、提出ではなく、住所が確認できたら、住民票は返却されます。

 

陸運支局で、車の住所変更手続きをする際や、他の用途に、その住民票が使えるからです。

車の住所変更に関する記事はこちらから

 

また、郵便物については、「官公庁発行の郵便物」と、指定されているところもあります(千葉県警)。

 

マンション名が省略されていたり、氏名がカタカナで書かれているものも、証明書類として不可となっています(京都府警)。

 

郵便物を持参して、いざ証明書類として、適さない、となると、二度手間になります。

 

「印鑑が必要」「県外からの転居の場合は、写真が必要」と書かれているサイトを、目にしますが、免許証の住所変更手続きには、どちらも必用ありません。

 

 
スポンサード リンク


 

手続きは代理人に行ってもらうことは可能?

 

結論からいうと、免許所の住所変更の手続きは、代理人でも、可能です。

 

ただし、引越し先の各都道府県警のホームページ、 で確認するか、直接、問い合わせをするように、しましょう。

 

代理人による手続きについては、可能な人、提出・持参する書類に、違いがあるからです。

 

委任される人の関係が記載された、委任状と、その人の身分証明があれば、家族以外、友人等でも可能としているところ(宮城県警など)

 

家族以外の人も委任状があれば、代理人は可能、家族に限っては、身分証明があれば、委任状は、不要(滋賀県警)

 

代理人申請の場合は、申請者と代理人が併記された住民票の写しと、代理人本人の本人確認書類が必要(警視庁)

などです。

 

また、車庫証明や、車検証の住所変更のように、 行政書士事務所の代行サービスを、利用することも、可能です。

 

料金は、5,000円~10,000円くらいの間です。住民票の変更手続きなども、依頼できます。

 

対応地域や、即日の対応か、などによっても、料金に違いがありますので、利用を検討する場合は、インターネットなどで、事前に、調べてみることを、お勧めします。




 

免許証の住所変更はしないと問題あるの?

 

運転免許証の住所変更については、道路交通法で、「記載事項に変更があった場合、管轄の公安委員会にすみやかに、届け出て、変更すること」と決まられています。

 

違反した場合は、「2万円以下の罰金、または、過料」と、罰則もあります。

 

ただし、住所変更の手続きをしていないことで、免許が、無効になったり、取り消しになることは、ありません。

 

住所変更をしないでおいて、困るのは、免許の 更新ハガキが届かず、更新を忘れて、結果的に、免許が失効する、恐れがあることです。

免許更新のハガキが来ない場合はどうすればいい?

 

免許証は、写真入りで、住所も自分の手書きなどではないので、本人確認の書類として、一番使えるものです。

 

住所が以前のままで、確認できず、証明書類として、役に立たなかった、ということの無いように、手続きは早めに済ませましょう。

 

 
スポンサード リンク


 

引越ししたら早めに手続きを!車検証の住所変更!

 

引越しに慣れている人なら別ですが、いろいろな手続きは何をどこへ行ってするのか、わかりにくいことが、けっこうありますね。

 

引越しにともなう、車の住所変更はどのようにしたらいいの?必要書類は?

 

住所が変わったら、ナンバーも必ず変えないといけないのか?変えないと問題はあるのか?

 

など、車の住所変更の手続きの仕方や費用よくある疑問について調べてみました。

 

引越しで住所が変わったら、手続きを!

 

引越しして住所が変わった場合、15日以内住所変更の手続きをするように、「道路運送車両法」という法律で定められています。

 

住所を管轄する運輸支局が変わる場合は、車のナンバーも新しい管轄のナンバーに変わります。

 

車の住所変更は必要書類をそろえて、運輸支局に行って、車検証の変更登録の手続きとナンバーの交換をします。

 

必要書類は、

1.申請書

2.手数料納付書(登録印紙を買って貼ります)

3.住民票(または印鑑証明書)

4.車検証

5.印鑑(認印で可)

6.車庫証明書

7.自動車税申告書

と、なります。

 

普通車の場合は、必要書類として車庫証明書そろっていなければ、手続きできません。

 

陸運支局での手続きの前に、車庫証明書をとる手続きを、先に警察署で済ませておきましょう。

車庫証明についての記事はこちらから

 

1・2の書類は、運輸支局の窓口で購入します。手数料は100円程度、地域によって異なります。

 

034080

 

車の所有者と使用者が別の場合、所有者の委任状が必要です。

 

変更登録の申請手数料は350円です。自動車検査登録印紙を購入して、手数料納付書に貼ります。

 

申請書、手数料納付書と車検証等の必要書類を窓口に提出します。新しい車検証が出来ると、名前を呼ばれますので受け取ります。

 

7の申告書は、住所の変更登録の手続きが終わった後、変更後の車検証を添えて、陸運支局の中にある都道府県税事務所の窓口に提出します。

 

転入して、住所を管轄する陸運支局が変わる場合は、ナンバープレート新しく付け替える必要があります。

 

この場合は陸運支局に車を持ち込んで、変更登録の申請後に古いナンバーを返納し、新しいナンバーを取り付けます。

 

ナンバープレートの費用は、1,500円から2,000円程度です(地域によって費用に差があります)。

 

 
スポンサード リンク


 

軽自動車は軽自動車検査協会へ

 

軽自動車は、陸運支局ではなく軽自動車検査協会で住所変更の登録手続きをします。

 

引越しをして新しく住むことになる住所の管轄ごとに、軽自動車検査協会の事務所・支所があります。

 

必要書類は、

1.申請書

2.住民票(または印鑑証明書)

3.車検証

4.印鑑(認印で可)

5.自動車税申告書

6.ナンバープレート

と、なります。

 

1の申請書、2の申告書は、協会の事務所・支所の 窓口で販売されています。両方合わせて、30~40円前後です。

 

軽自動車検査協会の管轄が変わり、ナンバーの変更が必要な場合は、6のナンバープレートを持参します。

 

普通車は、陸運支局へ車を持ち込んでナンバーを交換しますが、軽自動車の場合は、車を持ち込む必要がありません

 

ナンバーを外して持参し、登録が済んだら新しいナンバーを持ち帰り、取り付けます。

 

ナンバープレートの費用は、軽自動車の場合も1,500円から2,000円程度です(地域によって費用に差があります)。

 

また、普通車の場合は変更登録の手数料が必要ですが、軽自動車の場合、手数料はかかりません。

 

1~3の書類を整えて、古いナンバーを返却して書類一式を窓口に提出、市町村税の申告窓口軽自動車税の申告をし、新しいナンバーを受け取って、手続きは終わります。

 

軽自動車の手続き(軽自動車検査協会)

 

普通車と軽自動車の手続きの違いが、もう一つあります。それは、軽自動車の(変更)登録の時に 車庫証明書が不要なことです。

 

これは、普通車の車庫証明は申請手続きなので、先に申請しなければなりませんが、軽自動車は届出手続きなので、(変更)登録後に保管場所の届出をすればよいのです。

 

 
スポンサード リンク


 

ナンバーを変えないとダメなの?

 

「住所が変わったらナンバーが変わるのは知っているけれど、今住んでいるところのナンバーに愛着があるから、そのままがいい。」

 

「仕事上、転勤の多い知人はずっとナンバーを変えずに乗り続けているけれど、問題無いといっていたよ!」

 

という話をよく聞きます。

 

では、車の住所変更登録をしないでナンバーを変えずにいるのは、問題があるのでしょうか?

 

まず厳密に言うと、最初の方で書きましたが、 「道路運送車両法」という法律に違反することになり、「30万円以下の罰金に処する」と罰則も定められています。

 

ただナンバーを変えていないことだけで、 罰則、罰金の対象になったという例は、ほとんど無いようです。

 

また、引越しをして車検証の住所、ナンバーが、以前のままであったとしても、車検は通常に受けることができ、特に支障はありません。

 

引越しをして、車検証の住所変更の手続きをしていないと困るのは、自動車税の納付書 届かなくなる可能性があることです。

 

毎年の自動車税の納付書は、車検証記載の住所送られてきます。郵便局に届けておけば、一年間は郵便物が転送されますが、何かの手違いで手元に届かないとも限りません。

 

やむを得ない事情で車の住所変更が、すぐにできない場合には、普通車は都道府県税事務所軽自動車は市町村役場に、引っ越した先の住所を届けておきましょう。

 

この届けを出しておけば、新しい住所納付書が送られてくるようになります。

 

引越ししているのにナンバーが変わっていない車は、この届けをして、その段階で済ませているだけということなのです。

 

また、車検証の住所から2回以上転居している場合、車の売却、廃車などの際に、現住所とのつながりを証明するのに、余分な書類とらなければならないことになり面倒です。

 

好きな数字だから、「○○ナンバー」のほうがカッコいい、手間や費用を負担に感じる変更しなくても実質は罰せられないだろう、など、変更の手続きをしない理由は様々、人それぞれだと思います。

 

ただ交通違反や事故などのときに、警察官に変更していないことについて、詳しい理由を 求められたり、検問で余分にいろいろ訊かれるなどのことはあるかもしれません。

 

Ac police

 

また、周辺の地域のと違う土地のナンバーであるために、良くいえば目立つ、しかし裏返すと、良からぬことで『目をつけられやすい』というマイナス面もあるでしょう。

 

法律上、決められていることである点を理解した上で、あとは手間と費用、マイナス面、リスクなども考えて、車の住所変更をしないでおくかどうかを判断することをお勧めします。

「引越ししたら免許証の住所変更も忘れずに!」

 

自分で行くのが難しい場合は、代行サービスを利用しよう

 

普段仕事などで忙しく、引越し後に車の 住所変更手続きを自分でするのは難しいということもあるでしょう。

 

陸運支局、軽自動車検査協会、両方とも、 土日祝と年末年始は開いていません。

 

受付時間は、平日の8:45~11:45と13:00~16:00です。

 

月末や年度末の3月下旬は、どこの支局、協会も手続きが集中して、かなり窓口が混雑します。

 

自分で手続きに行くのが難しい場合には、 行政書士事務所の代行サービスを利用するという方法もあります。

 

車庫証明を合わせてとるか、ナンバー変更の必要があるか、普通車か軽自動車かなどによって料金が異なります。

 

料金は、普通車で30,000円前後くらいから、 軽自動車で15,000円前後くらいからです。

 

車庫証明なども含め、セットで代行してもらうと、 それぞれ10,000円前後、プラスになります。

 

インターネットで探してみて、いくつか 比較してみるとよいでしょう。

 

 
スポンサード リンク


 

引越ししたら車の手続きを!まず最初に車庫証明からとろう!

 

引越しをして住所が変わったら、車に関する住所変更の手続きが必要なのは知っているけど、何から始めたらよいのだろう?

 

今の車を買ったときは、ディーラーの人にやってもらったから、自分でやるのはよくわからない…

 

車に関する手続きは、うっかり放置しておくと法律に触れることがあるので、忙しい中でも必ず済ませるようにしましょう。

 

スポンサード リンク

 

引越しで住所が変わったら、まず車庫証明から

 

引越しして住所が変わった場合には、運転免許証の住所変更、車検証の住所変更、ナンバーの変更、保険の関係の住所変更などが必要です。

免許証の住所変更の手続きの方法は?

 

車検証の住所変更やナンバーの変更など、車の変更登録には車庫証明書が、必要書類としてそろっていないと手続きできません。

車検証の住所変更についての記事はこちら

 

役所へ転入の届けを済ませたら、まずは車庫証明をとる段取りをしましょう。軽自動車の場合は、車検証やナンバーの変更のあとからでもかまいません。

 

車庫証明の届出は原則として、転入・住所の変更手続きをしてから、15日以内に届出をすることになっています。

 

車庫証明が要らない地域もある!?

 

実は、各都道府県とも車庫証明が必要な地域と、不要な地域があります。

 

普通自動車は、法律(自動車の保管場所等に関する法律)が制定された、2001年6月1日時点で、『村』だった地域が届出不要になっています。

 

ただし、その後の市町村合併などにより届出が必要なところもあるので、各都道府県警などのホームページで確認しましょう。

 

軽自動車については、東京や大阪の中心から30km以内にある市や各県庁所在地、人口が10万人以上の市などが届出が必要で、それ以外の地域は届出の必要はありません。

届出が必要な地域(全国軽自動車協会連合会のページへ)

 

車庫証明の申請書類はダウンロードも可能

 

車庫証明の申請書類は管轄の警察署の窓口もらえますが、ほとんどの都道府県警、各警察署のホームページからダウンロードできるようになっています。

 

申請書類をもらいに行って、そろったら出しに行って…などと時間をとられること考えると、ダウンロードしたほうが二度手間になりません

 

申請書類は…

  1. 「自動車保管場所証明申請書」(複写式)、「自動車保管場所届出書」(軽自動車の場合)
  2. 「保管場所標章交付申請書」(複写式)
  3. 「保管場所の所在図・配置図」
  4. 保管場所の使用権原を疎明する書類、車庫が自己所有の場合は「保管場所使用権原疎明書面(自認書)」、駐車場を借りている場合は「保管場所使用承諾証明書(承諾書)」

となります。

 

書類をダウンロードする場合、1と2の書類は、それぞれ2枚ずつ提出するので忘れないようにしましょう。

 

3の所在図、配置図ですが、所在図は車庫がどこにあるのかの地図を記入します。配置図は、車庫がどのような位置関係かの図を記入します。

 

PhotoAC1

 

記入の仕方がわかりにくい時は、各都道府県警によってはホームページの各種申請関係のページに、記入例が載せてあるので参考にするとよいでしょう。

 「保管場所の所在図・配置図」の記入例(大阪府警HPより)

 

4の書類は、届けようとする駐車場が自宅や所有地の場合は自認書、借りている駐車場の場合は承諾書を提出します。承諾書は借りている駐車場の大家さんや管理会社に依頼して記入・押印、発行してもらいます。

 

承諾書をもらうのに、手数料が必要な場合が多いようです。金額は大家さん、管理会社によって、まちまちです。無料で発行してくれるところから、中には1万円以上の金額を請求される場合もあるようです。

 

承諾書のかわりに、次のような書類で申請が可能となっている地域もあります。

  • 駐車場の住所、貸主、借主の氏名、契約期間などが記載されていて、発行されてから1か月以内の駐車場の契約書
  • 都市整備基盤公団(UR)に住んでいる場合は、公団が発行する確認証明書

以上の書類が利用可能か、事前に問い合わせてみるとよいでしょう。

 

また、自宅などと駐車場の住所が違う場合は、住民票など住所を証明できる書類が必要となります。

 

スポンサード リンク

 

書類がそろったら、警察署の窓口へ

 

書類がそろったら、車庫の所在地を管轄する警察署の窓口で申請します。

 

平日の月曜日から金曜日(祝日や年末年始の閉庁日は休みです)、窓口の対応時間は、事前に各都道府県警のホームページで確認しておきましょう。

 

受付の開始時間、終了時間、昼休みの有無、各都道府県警で違いがあります。

 

手数料は証紙を購入して納めますが、都道府県によって金額の違いがあります。

 

自動車は申請手数料が2,100円前後、標章の交付手数料が500円前後、合計で2,500円~2,800円程度かかります。

 

軽自動車は届出をすれば、標章が交付されますので、交付手数料のみ500円~600円程度かかります。

 

書類に不備がなく受付が済めば、3日から7日 程度で証明書、証票が交付されます。交付される日は窓口で告げられ、手数料等の領収証部分に記載されています。

 

車庫証明、標章の交付については申請手続きの際に、地区交通安全協会に手数料を払って申し込むと、郵送で交付してくれる県警もあります(千葉県警)。

 

手続き書類のダウンロードと、標章等の郵送による交付が利用できれば、手続きに1回足を運べば、車庫証明の手続きが完了することになります。引越し先の警察で利用可能か、事前にしらべておくとよいでしょう。

 

AC mado

 

どうしても忙しくて時間がとれないという人は、 行政書士事務所による代行手続きのサービスを検討してみましょう。

 

地域にもよりますが、証紙代とは別に5,000円から10,000円くらいの手数料で、届出から標章の郵送までを代行してくれます。

 

車庫証明の手続きは、やらないとダメか?

 

車を所有するには車庫となる場所を用意する、これは「自動車の保管場所の確保等に関する 法律」という法律に定められているものです。「前に住んでいたところで、届出したから…」なんていうのは、通用しません。

 

虚偽の申請は20万円以下の罰金。道路を車庫代わりに使用していると3か月以下の懲役、または20万円以下の罰金、保管場所の不届けは10万円以下の罰金、というように罰則があります。

 

たまたま一斉検問などで、車庫の届け出をしていないなどの違反が見つかると、交通違反とは違い罰金刑を受けることになりかねません。

 

『前科』がつくことになりますので、甘く考えずに、とるべき申請・手続きは必ず済ませましょう。

 

スポンサード リンク