成人式の写真を撮る!前撮りがいい?それとも当日?

 

今はきれいな写真が簡単に撮れるので、行事などの時の写真もスマートフォンで撮る、という人が多いですよね。

 

写真スタジオでプロに撮影してもらう機会は、そう多くないかもしれません。

 

七五三のときに撮ってもらって、その時以来行ってないという人も多いでしょう。

 

でも女子の場合は「振り袖姿を写真に残しておきたい!」ということで、成人式の記念写真を写真スタジオで、と考えている人が多いのではないでしょうか?

 

そして成人式に向けて、

「記念写真は、いつ撮ろうか?」

当日の撮影では、だめなのかな?」

「写真は自分だけで撮るの?家族も一緒?」

なんて迷っていませんか?

 

我が家でも昨年、娘の成人式だったのですが、成人式の記念写真は、あらかじめ成人式より前に撮影を済ませる「前撮り」を選びました。

 

うちの経験談も含めて参考になればと思い、成人式の記念写真について調べてみました。

 

 
スポンサード リンク


 

 

前撮りのメリット デメリット

 

うちの娘に聞いてみると、まわりの友達もほとんどの人が、成人式の写真は式の当日ではなく、前もって撮影する「前撮り」だったそうです。

 

そこで、成人式の写真を「前撮り」にするメリットとデメリットについてあげてみたいと思います。

 

前撮りのメリットは…

  • 成人式当日のような時間の制約がないので、自分の細かい希望を伝えたり選んだりしながら、着付けや髪のセット、メイクをしてもらえます。
  • 撮影の時間に余裕があるので、たくさん撮った写真の中から選ばせてもらえます。(お店にもよりますが)
  • 写真や着付けと衣装がセットになっているプランの場合、成人式当日の晴れ着とは別の着物を楽しむことができます。
  • 式の当日に着付けをしてもらって、髪をセットしてもらう予行練習になります。
  • 本人の都合はもちろん、家族も一緒に撮る場合は、家族のスケジュールにあわせて日程を決めることができます。
  • 撮影した写真のデータをもらっておけば、晴れ着姿での年賀状を出すことが出来ます。

 

015808

 

前撮りのデメリットは…

  • 成人式当日の撮影に比べて、着付けやセット、メイクの費用、衣装込みの場合は、衣装代などがそれだけ余分にかかります

 

当日撮りのメリット デメリット

 

では、成人式の当日に記念写真を撮る場合のメリット、デメリットはどうでしょう?

 

当日撮りのメリットは…

  • 着付けやセット、メイクの費用、時間、手間などが一度で済みます

 

ackit

 

当日撮りのデメリットは…

  • 式の当日、美容室では短い時間で予約の人数分の着付けなどをするため、流れ作業になりがちで、セットやメイクの細かい希望は受けられません。
  • 式の当日は、明け方から美容室で着付け、式に出席…と非常に忙しいので、さらに写真を撮りいくとなると、とても過密なスケジュールになります。
  • 地域によっては式のあと、中学校などのクラス単位で同窓会をかねたパーティーあり、写真を撮りにいく時間がありません。
  • 式の前後どちらかに、撮影することになるので予約が込み合い、時間の制約ができて、前撮りに比べると撮影に余裕が無くなります

 

前撮りは いつ頃にする?

 

前撮りをいつ頃するか?とくに決まりはありません。

 

娘に聞いてみると、早い人は19歳(高校を 卒業した年)の5月頃に着物を決めて、すぐに前撮りも済ませたという人もいたそうです。

 

成人式の着物を持ち込みで撮影する場合は、手元に着物や小物が一式そろっていれば、いつでも前撮りはできます。

 

着付けやメイクのほかに、衣装もセットになっているプランであれば、なにも準備する必要がないので、予約の日時に行けば大丈夫です。

 

着付けを美容室でしてもらい、撮影だけ別にしてもらう場合などは、梅雨の季節や真夏の暑い時期は避けて行くのがベストでしょう。

 

また10月から11月初旬は、七五三の写真撮影で込み合うので、この時期の週末は避けた方が無難です。

 

うちの娘は、着物をレンタルにしたのですが、成人式を迎える年度のゴールデンウィーク 着物を見に行き、自宅に届いたのが9月下旬でした。

 

本人が学校やアルバイトなどに忙しくて、写真を撮影しに行ったのが11月下旬

 

12月の中旬には写真が出来上がったので、親戚への年賀状には、晴れ着姿の娘の写真を使うことが出来ました。

 

スポンサード リンク


 

前撮りのプランや予算は?

 

プランや料金はお店によって様々ですが、プランは大きく分けて3つあります。

 

◎衣装や着付けが、セットになったプラン

 

準備するものはないので、手ぶらで行けます。式の当日とは違う衣装を楽しめますが、お店にあるものから選ぶ形になります。

1ポーズ20,000円~70,000円、2ポーズ50,000円と、写真スタジオによって料金はまちまちです。

新宿・伊勢丹の写真室では、3ポーズで約95,000円~700,000円(!)です。(金額の違いは衣装のグレードのようです)

 

160387

 

◎衣装を持ち込み、着付けやメイクをしてもらい撮影するプラン

 

準備してある着物を、持ち込んで撮ります。着物のほかに小物類も持っていきます。式の当日に着る着物、お気に入りの着物で、撮影ができます。

2ポーズで40,000円~50,000円前後くらいが、相場です。

 

◎撮影のみのプラン

 

着付けやメイクを済ませて、お店に行きます。着付けやメイクの料金が別にかかります行きつけの美容室で、セットやメイクをしてもらいたい場合などに向いています。

写真スタジオを全国に展開しているスタジオアリスのプランでは、3面5カットで23,900円です。

振袖の購入やレンタルをした衣装店では、特典として金額によって、前撮り写真無料や優待サービスをしています。

利用できる期間やポーズに限りがある場合がありますが、こちらを利用するのもアリです。

 

我が家の場合と感想…

 

我が家では、衣装店の優待プランや近くの写真館などを比べて、料金的に手頃なお店を選びました。

 

娘の希望で前撮りにしましたが、時間の余裕もあって、和やかな雰囲気で撮影をしてもらうことができました。

 

台紙に入れてもらう写真は、一番気に入ったものを1ポーズ選んで、その写真ともう一枚別の写真と、2枚分をCD-ROMのデータもらいました。

 

データのほうは年賀状に使ったり、焼き増しをして、フレームに入れて家に飾ったり、実家に渡したりして大活躍でした。

 

写真のデータは別料金で、一枚分が3,000円~10,000円くらいですが、お勧めします。

 

そして今、振り返ってみて思うことが、ひとつあります…。

 

小さい頃の写真は、娘と一緒に写したものがたくさんありますが、中学生くらいからは 親子で写っている写真は、まったくと言っていいほどありません。

 

前撮りの時、スタッフの人が「お父さんも、娘さんと一緒にいかがですか?」と言ってくれました。

 

しかし、なんとなく気恥ずかしく「たぶん 一緒は嫌だろうな…」と勝手に思いこんで断ってしまったのです。

 

そして式の当日は自宅の玄関先で、私が娘の晴れ着姿をカメラに収めたものの、あとは会場への送り迎えをして、一緒に撮るタイミング逸してしまいました…。

 

今さらですが、「親子一緒に、記念の一枚撮っておけばよかった…」と思います。

 

これから成人式の写真撮影を考えている本人や、ご両親へ…。

 

ぜひ本人のみの写真のほかに、家族で一緒にもう一枚撮っておくことを、お勧めします。

 

そして仕事の都合やその他の理由で成人式には参加しないという場合も、ぜひ記念の一枚を残しておくことを お勧めします。

 

スポンサード リンク


 

コメントを残す